スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

川中島の戦い・・・謙信敗北

残念です・・・ 悔しいです・・・
我らがアルビレックス新潟は、1-2で甲府に敗戦・・・
農家民太郎も一緒になって戦っていましたが、選手を後押しすることができず、力及ばずでした・・・。

DSC00114_2011.jpg

試合内容は、相手どうのこうのと言うより、新潟のサッカーができていませんでした。
失点は、ミスからであったし、シュートもわずか4本では勝つことが難しいですね・・・。 

DSC00128_2011.jpg
(試合終了後、挨拶する選手たち) 


試合終了後、黒崎監督は、「非常に悔しいを通り越して、情けない試合をしてしまった。しっかりと次のアウェイに合わせて立て直していきたい」と、がっかりのコメントしています。

高徳は、「うまくいかない感じがしていた。合いてのロングボールが怖いのは分かるが、ラインが下がりすぎていた。受け身から入っていた感じがした。DFラインはもっと高い位置を保たなければ。攻撃はどこでトップスピードに入れるのかはっきりせず、ダイナミックさもなかった。失点の場面も、全員で声を掛け合えば防ぐことができた。チーム全体の責任。解消しなければならない。連戦なので次に向けてしっかり立て直したい」とコメントしています。

得点をしたロペスは、「得点は、DFからボールが入ってきた時、相手のセンターバックをスピードで上回ることができた。うまくGKを交わしてシュートできた。だが、勝利につながらなかったのが足りないところ。ホームの新潟のサッカーしなければならなかった。ミスはチーム全体のミス、そして勝利はチーム全員の勝利。前を向いていくしかない」と言い、悔しさを表現しています。

DSC00146_2011.jpg
(千葉ちゃん!次は新潟らしい粘り強い戦いに期待するぞ!!)  

☆ 失点シーン

DSC09990_2011.jpg
(ゴール正面でFKを与えてしまい・・・ ん!右の壁があまいぞ!!)

DSC09992_2011.jpg
(あっ・・・! やっぱり抜かれてしまいました・・・!!)


☆ 得点シーン

DSC00016_2011.jpg
(唯一、歓喜に沸いたロペスのゴール!!)

DSC00017_2011.jpg
(キーパーをかわして )

DSC00018_2011.jpg
(冷静にゴール!!ロペス個人技のゴールですね)

DSC00022_2011.jpg
(しかし、このゴールが勝利に結びつかなくて残念・・・です)


DSC00124_2011.jpg
(試合終了後には、審判に詰め寄るシーンも・・・)

今節の試合内容は、自滅をしてしまった感が強いです・・・

選手
の動きも重かったですし、連携した動きもできず・・・
勝敗を左右する決定的なミスを何度もするようでは、戦えないですよね・・・

DSC00054_2011.jpg
(次節は頼んだぞ!!)


次節からはアウエーが続きますが、多く出た課題を少しでも修正して、チーム一丸となって戦わなければなりません

そして、こんな時こそ我々サポーターが必要です。
どんな状況でも、アルビと共にです。

がんばれ!!アルビレックス新潟!! 


ボール8ボール8ボール8   

ブログランキングに参加中です。
  ポチッ!ポチッ!と応援お願いします。 気合いが入ります

人気ブログランキングへ    
 携帯はこちらから ⇒ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ 
携帯はこちらから ⇒
にほんブログ村       

関連記事

web拍手 by FC2
テーマ:アルビレックス新潟 - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

アトムが、何とも・・・
2失点に絡んでしまっては・・・

現実から逃げずに取り組んで欲しい。

投稿日 2011/07/07 13:53投稿者名 1サポ◆-URL URL編集 編集

Re:

1サポさん コメントありがとうございますe-454

アトムだけが悪い訳ではありませんが、失点に絡んでしまっていることは間違いありませんね。
黒崎監督も語っているように、今季一番悪い立ち上がり・・・
そして、ホームなのにシュートが僅か4本ではどうすることもできません・・・。

選手には、課題を持ちながらも早く切り替えてもらい、戦う新潟を全面に出してほしいですね。

投稿日 2011/07/07 23:10投稿者名 農家民太郎◆-URL URL編集 編集

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。