スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

1?1のドロー仙台戦!!【J特】

皆さん、お久しぶりです。
農家民太郎は、九州から無事に帰ってきました。 天気にも恵まれて良い旅行となりました。
飲み過ぎちゃいましたけど・・・

リーグ終盤の大事な連戦に、農家民太郎選手の後押しをしておらず、本当にごめんなさい。
また、その間「アルビと共に」を楽しみにしていた方、ブログをそのまま放置状態で申し訳ありませんでした。
その分、更に気合いを注入して最後まで選手と共に戦って行きますよ

我らがアルビレックス新潟は、今日仙台と対戦して、結果1?1のドローでした。 

DSC03557_R.jpg 

DSC03415_R.jpg 
(VAMOS!のコレオで、選手を鼓舞!!)

今日の仙台戦は、ミシェウさん小林が、出場停止。
しかし、マルシオが怪我から復帰すると、千葉ちゃんも体調不良から回復と、前節とはメンバーも大幅に変りました。

DSC03416_R.jpg

我らがアルビレックス新潟は、前半は、FW中原を中心に仙台に押し込まれる時間帯が続きましたが、ボールを奪ってからのカウンターが出来ると、流れを取り戻して攻撃にリズムが生まれました。

後半は、ほぼアルビレックスペースでしたが、後半33分、クリアミスから赤嶺に決められ先制・・・。

しかし、ロスタイムに亜土夢のゴール!!で辛うじて1?1のドローに持ち込むことができました。

DSC03544_R.jpg 
(亜土夢ゴール!! ゴルゴルゴ?ル) 

試合終了後、黒崎監督は、
「1点先制され、最後に追い付いたことは評価できる。選手たちが強い気持ちを最後に出していた。ただ、ゲーム全体はうちのクオリティーの低さを露呈してしまった。仙台さんの立場を考えると、もっとゲームをコントロールできたと思う。自ら苦しいゲームをしてしまった」と言い、イージーなミスが多かった事を嘆いていますね。

DSC03563_R.jpg  
(仙台ベンチに駆け寄り、握手を求める黒崎監督!!)

同点ゴールを決めた亜土夢は、
「同点ゴールは、マルシオのシュートがバックスピンがかかって浮いたので、自分のとこめろに転がってくると思った。後は流し込むだけだった。今季リーグ戦初得点で、同点にできたことはうれしい。ただ、その前のチャンスで決めなければならなかった。攻撃の流れも悪くはなかった。攻守のバランスが崩れているわけではない。最後の部分、シュートを打つところの問題だけ」と言い、リーグ初得点に喜びを表すも、課題を口にしています。

DSC03537_R.jpg
(フルに走りぬいたアストロボーイ亜土夢は好調!!)

DSC03430_R.jpg
(仙台中原を中心とした攻撃陣が、序盤から攻勢を掛けてきました)

DSC03438_R.jpg  
(内田が体を張ってボールを奪う。)

DSC03470_R.jpg 
(何度もサイドを駆け上がった大伍!!)

DSC03502_R.jpg 
(体の強さを見せる高徳!!)

DSC03508_R.jpg 
(亜土夢とのコンビネーションが良くなってきた大島)

DSC03510_R.jpg 
(怪我から復帰ということもあり、コンディションが完全でないマルシオ)

DSC03539_R.jpg 
(しかし、さすがの場面を何度も)

DSC03541_R.jpg 
(世代代表でも経験しているサイドハーフに入った高徳!!おしい・・・)

DSC03545_R.jpg 
(途中出場ながら、持ち味を発揮した木暮!!キレキレ!いいですね?)

DSC03607_R.jpg 
(試合後ゴール裏に歩いてくる選手たち リーグ初得点の亜土夢!!)

DSC03567_R.jpg 
(約2,000人の熱い仙台サポ!!)

仙台さんは残留争いをしており、モチベーションを高く持ってる難しい相手でありました。
しかし、全般的には、先制を許しながらもアルビらしい粘り強いサッカーを見せてくれました。

唯一の失点シーンは、課題として次節に向けて修正してくれることでしょうね。

連戦による疲れがある選手たちですが、気力を振り絞って最後まで戦い抜きましょう

 \(^o^)/

がんばれ!!アルビレックス!!



ボール8ボール8ボール8   

ブログランキングに参加中です。
  ポチッ!ポチッ!と応援お願いします。気合いが入ります  

人気ブログランキングへ    
 携帯はこちらから ⇒ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ 
携帯はこちらから ⇒
にほんブログ村       



関連記事

web拍手 by FC2
テーマ:アルビレックス新潟 - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。