スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

マルシオとヨンチョルの去就・・・【J特】

今週の週刊サッカーダイジェストは、「移籍マーケーット噂の真相」と題して、大々的に特集をしています

2010110301_R.jpg
(サッカーダイジェスト)

当然ですが、気になる我らがアルビレックス新潟選手記事をチェック!!

やはり、マルシオの記事が2面に渡って大きく載っていますね・・・
 
2010110302_R.jpg 

浦和G大阪川崎などからの獲得意向を示す報道が続きましたが、マルシオ本人は、「僕は何も知らなかった。状況が分からないうちに新聞に記事がでていたことが納得できなかった」と不快感を口にしていますよ・・・。

結婚4年目で待望の第1子を妊娠中のタリタ夫人
喜びの最中での報道だっただけに、動揺して体調を崩した日もあったとのこと

「サッカーのことに、彼女を巻き込みたくはない」マルシオ
徹夜で付き添い、そのまま練習をこなした日もあったそうですよ・・・。

「今、僕が考えているのは、アルビレックスの一員としてシーズンに集中すること」と言うマルシオは、一方で「今に始まったことではないからね」と冷静に受け止めている様子でもありますね。

2010110303_R.jpg

嬉しいことに、浦和からの獲得報道の前に、新潟からマルシオに残留のオファーを既に出していること。
「当然必要な戦力。まだ彼の代理人から連絡は無いが、残留してくれるよう交渉を進める」神田強化部長は語ったそうですよ。
おおお・・・・  

他クラブとの争奪戦となれば、資金力に乏しい我がクラブは厳しいことは百も承知です。
しかし、お金では買えないものが、アルビレックス新潟にはあることを、マルシオ自身も感じていることと思います

がんばれ!!神田強化部長!!

何度も言わせてください。マルシオは、”新潟愛”を持った最高の選手ですね。

「地域の人は優しい。のんびりした雰囲気も僕に合っている」と語るマルシオは、新潟での生活に馴染み、夫婦2人で安心して暮らすことができたことが大きいですね。

DSC01693_R.jpg

これだけの能力の高い選手ですから、移籍することも覚悟はしています・・・  
でも・・・ やっぱり・・・ 
もし、残留を決めてくれたら、大騒ぎですよね\(^o^)/ 

DSC00641_R.jpg

最新のPREVIEWに、マルシオのトーク記事が載っていたんですが、見た方は知っていると思いますが、新潟に対する感謝の言葉ばかりなんです・・・

2010110305_R.jpg  

最後の言葉を読んだ時、移籍話しとかぶってしまい、ちょっと涙ものでした・・・

「自分が一番に考えていることは、アルビレックスを助けること。そのためにゴール、アシストを量産すること。そのためにも日々最大限の努力を怠らないこと。それに尽きます。そして、サポーターの声援は言い表せないほど僕たちに力を与えてくれています。そんなみなさんを幸せにできるように、全力でがんばります」
と、マルシオらしい、謙虚でありかつ熱い思いが伝わってきますね。


2010110304_R.jpg 

そして、もう一人心配なヨンチョルの記事もあります。

そんなヨンチョルは、「まだ新潟を離れたくはない。自分を育ててくれたし、まだ新潟のために何もできていない」とコメントしていますよ

そして契約に対しては、「まずは、新潟の提案を聞きたい。満足できる契約内容を提示してくれれば残るでしょう」と再契約に向けたコメントを残してくれています。

欧州への移籍容認オプションでも付いていれば、間違い無く残留・・・でしょうか。

いや? 安心しましたね。 そんなヨンチョルにも”新潟愛”をビンビン感じちゃいますね


☆ ナビスコ杯決勝

次節が磐田戦だけにテレビで見ていましたが、磐田の粘り強い戦いにびっくりしました

前田には要注意ですね・・・


ボール8ボール8ボール8   

ブログランキングに参加中です。
  ポチッ!ポチッ!と応援お願いします。 気合いが入ります\(^o^)/  

人気ブログランキングへ    
 携帯はこちらから ⇒ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ 
携帯はこちらから ⇒
にほんブログ村        

関連記事

web拍手 by FC2
テーマ:アルビレックス新潟 - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。