スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

国士舘大学戦で見えた課題!!

我らがアルビレックス新潟は、静岡J-STEPで国士舘大学と練習試合を行い、結果3―0で勝利しました。

30分×4本の変則形式で行われた練習試合では、いくつかの課題も見つかったようです。

主力で望んだ1本目は、矢野を1トップに置く4?2?3?1で行ったが、連動性に欠いたプレーが目立ったようですね・・・。

黒崎監督「全体的に球の動かしは悪くない。ゴール前の崩しを工夫できれば良かった。」と課題を挙げたそうですよ。


☆ 1本目先発メンバー

――――――― 矢野 ―――――――


 河原 ―― マルシオ ―― ヨンチョル 


―――― 本間 ――― 三門 ――――

 中野 ――――――――― 内田 

―――― 永田 ――― 千葉 ――――

――――――― 黒河 ―――――――


☆ 得点者

2本目9分、マルシオのCKから永田が、高い打点に頭で合わせて先制!!

3本目21分、ヨンチョルのパスを待ち構えていた西大伍が、右足で巻いた技ありのゴール!!

4本目6分、ファグネルが相手GKのキックミスを拾うと、重戦車のようにDFを引きずりながら左足で豪快にネットを揺らしたそうです。

☆ 選手コメント

キャプテン本間は、「チャンスはあるけれど、決めきれない悪い癖がでた感じ。もっとチームで連動して攻めていくことができれば・・・。」と新システムでの課題を口に・・・。

矢野は、「みんな自分のポジションにいて連動性が無かった。ゴールに絡めるところにいて、中盤の3人と連動的な動きができれば。」と連携への課題を挙げたそうです。

先制点を挙げた永田
は、
「ファーサイドにいい形でボールが来たのでうまく上でとらえられました。」
と今季初ゴールに笑顔を見せたそうですよ。


新システムでは、1本目と2本目の序盤まで行ったそうですが、
黒崎監督は、「まだ3日しかやっていない。動き方やタイミングなどを継続してやっていく。」
とこのシステムを、完成させる様子ですね。

開幕へ向けて、様々なことにチャレンジしている我らがアルビレックス新潟
経験を積んで日々成長している姿にワクワクさせられますね。

21日には、J1磐田との練習試合があります。
更に完成されたプレーに期待したいところです・・・。

こちらもどうぞ
 ⇒ 新潟日報/アルビニュース


☆ 大島と亜土夢が合流!!

体調不良で新潟に戻っていた大島亜土夢が、チームに再合流!!

2人は発熱などの症状も直ぐに回復したそうですよ。 ホッ!!

昨日は、午後から軽めのトレーニングを開始したそうです。

大島「明日から一緒にやると思う。徐々に上げていきたい。」
亜土夢は、「休んだ分だを取り返したい。」と意気込んでいたそうです。

それにしても、大したことが無くて良かったですね。


ボール8ボール8ボール8   

ブログランキングに参加中です。
  ポチッ!ポチッ!と応援お願いします。励みになります。m(__)m...  

人気ブログランキングへ   
 携帯はこちらから ⇒ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ 
携帯はこちらから ⇒
にほんブログ村 
 
関連記事

web拍手 by FC2
テーマ:アルビレックス新潟 - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。